遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

【報告】:第4回 絆の街・縁が輪市

2012年2月27日  11時19分


2月25日(土曜日)中野の新井薬師梅照院で「第4回 絆の街・縁が輪市」が開催されました。まごころネットでも物販ブースを出店させていただきました。

まごころネットブース


また岩手県釜石市箱崎地区でボランティアの隊長を務めていただいた吉野満さんもパネリストとして参加されました。
あいにくの雨だったのですが、当日はまごころOB・OGのみなさんもお手伝いに駆けつけてくださいました。
お手伝いにきていただけたOB・OGのみなさんは、他団体のお手伝いも率先して行われていました。
食コーナーで誰よりも大きな声で「いらっしゃいませ~」と呼びかけ 隣のブースで商品を1人で包装しているところを見かけると急行し 場内で配布するチラシ作製をお手伝いしたり さらには崩れてしまった絵ろうそくを直しに駆けつけたりと 縦横無尽の活躍です。

チラシ作成を手伝うまごころOG

パネルディスカッション


パネルディスカッションでは、まごころネットでのボランティア経験もある
㈱エフ・スタッフルームの黒柳さんが司会進行役で
池端 達朗さん (Fukushima Art Works主宰/ふくしま海援隊事務局長)、
郡司 真弓さん (ふくしま支援・人と文化ネットワーク理事)、
伊藤 聡さん (浜辺の宿 宝来館番頭/どんぐりウミネコ村復興支援室【注意】音声が流れます。)、
そして吉野さん 4名による
      「被災地の今」
      「被災地のこれから」
      「今私たちにできること」
についてのディスカッションが開催されました。

また ディスカッションの他に ワークショップやイベント ブース販売も行なわれました。
オリーブを育て、育ったオリーブの木を福島に送ろうというオリーブプロジェクトhttp://iwaki-olive.com/のためのオリーブの苗木を植えるワークショップ。
福島県会津親善大使「会津キャンペーンクルー」2名による白虎踊りで会津若松をPR。
また特産品絵ろうそくの絵付け体験。

白狐踊り

絵付け体験教室


ボランティア団体 ピースボートからは 活動報告や「船越レディース」の商品販売。
石巻市雄勝町船越地区からは 名産 雄勝石(硯石を加工したもの)にアートを施したアクセサリー販売 。

ピースボートブース

雄勝石のお守り


そして岩手の釜石からは 宝来館の番頭頭の佐藤さんらが釜石のどんこ鍋。

宝来館のどんこ汁


定期的に開催されております「縁が輪市」には 今後も参加させていただければと考えております。
その際は また皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
今回 まごころのブースに設置させていただきました募金箱には 5,520円 もの募金を頂きました。
本当にありがとうございました。

2月25日(土) 10:00~17:00 「第4回 絆の街・縁が輪市」が東京都中野区 新井薬師梅照院にて開催されます。
遠野まごころネットでもブースを出展させていただきます。

「第4回 絆の街・縁が輪市」


箱崎などでボランティア活動を行っている遠野まごころネット吉野満さんのパネルディスカッションも開催いたします  また 市には東日本大震災に携わる多くの団体が参加されます。
東北と開催地 中野から地元グルメも多く出展されますので、是非ご参加いただければとおもいます。
イベント 吉野満さんパネルディスカッション
日時   平成24年2月25日(土曜日) 10:15~
場所   新井薬師梅照院 東京都中野区新井5-3-5
      ■ 西武新宿線 新井薬師前駅           下車 徒歩5分
      ■ JR中央線  中野駅        下車(北口)バス5分
      ■ 関東バス 「新井薬師前」「北野神社」 下車 徒歩1分

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。