遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

【三閉伊ウォーク】2012年2月22日(水)・第2日目:洋野町八木~久慈市侍浜(13.2キロ・計32.9キロ)

2012年2月28日  14時08分

三閉伊ウォーク2日目、一行は洋野町から久慈市に入りました。
久慈市。 人口36,651。世帯数15,170(平成23年10月1日現在)。 東日本大震災による死者2名、行方不明2名。家屋倒壊数277棟(平成24年2月13日現在)。 沿岸部でかなりの被害が出た地域です。 この町でどんな旅をしたのでしょうか。一行に同行しているサポートメンバーからのリポートです。


2/22(水)晴れ 八木南町地区センターにて朝7時ぐらいに起床。今回スタート前から我々をサポートしてくれている洋野町在住「ひろの屋」の下苧坪さんも昨夜は、ここに我々と一緒に寝袋で寝た。
DSC00029

本日は昨日みたいに一緒に同行してくれる一般参加の方は、少ないだろうと予想していたが外に出てみると、10人以上の集団が。 後で写真で確認してみると、本日は19名の方が参加してくれた。その中には、震災時この近くにお住まいで、家を津波に失った方もいた。 スタート前に、陸中八木駅でまごころメンバーの簡単な自己紹介を行い、その後みんなで記念写真。
DSC00030

午前中は、地元の方の誘導で砂浜や山道を歩き、変化に富み面白い道中になった。 しかし、サポートカーのドライバー奥田さんは、我々を探すのに大変苦労したが・・・。
DSC00057 DSC00077

午前中のゴールでまた記念写真を撮り、下苧坪さんと一般参加の方々とはここでお別れに。
DSC00096

その後は、まごころメンバーのみで歩く。 途中「手づくり豆腐の里」というお店に立ち寄り、田楽やこんにゃくを買い、昼食にする。昼食後は、またまごころメンバーだけで歩く。
DSC00107 DSC00131

15:10本日のゴールである白前公民館に到着。その後、車で本日の宿である「久慈健康ランド・古墳ノ湯」に。
DSCF2125

撮影機器の充電を心配したが、事情を話すと快く電源をお借りすることができた。 風呂にゆっくりと入り、疲れを癒した。 2日目にして、歩きメンバーは足が筋肉痛になり、皆湿布を張っていた。 明日は雨。少しつらくなりそうだ。

今日のわんこ
DSC00090 DSC00104

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。