遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

アーベイン八幡平よりの支援

2012年3月20日  18時11分

3月20日、社会福祉法人みちのく協会ケアハウスアーベイン八幡平のスタッフの方が、折り紙のぼんぼりと、おむつ、トイレットペーパー、紙コップをお届けしに来てくれました。
折り紙のぼんぼりは、アーベイン八幡平にご入居されている方々の折り紙サークルで作られたぼんぼりとのことで、とても丁寧に折られており支援者様の思いが込められています。
おむつ等はご入居の方々とスタッフの皆さんで募金を募り、購入されたとのことです。
ぼんぼりは大槌北小仮設商店街の「復興キラリ駅」に飾られ、おむつは大槌や釜石の子供のいるお母様方に、紙コップとトイレットペーパーはお茶っこ等のまごころの活動で使用させて頂く予定です。
ご支援本当にありがとうございました!

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。