遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

0716 ヒーリング・バイオリニスト、ミロアさん遠野本部来訪

2012年7月20日  11時37分

まごころネットにサプライズゲストが訪れました。

バイオリニストとして活動している、ミロアさんです。

ミロアさんは、バイオリンの音色を通して人の心を癒し、気持ちをリラックスさせる「ヒーリング・バイオリニスト」として全国で活躍されています。

東北出身の知人の方から招待され岩手に来たところ、当方スタッフと偶然出会ったことでここでの活動を知り、まごころネットに来てくださいました。

スタッフ、ボランティアさんにとっても、サプライズとなるバイオリンコンサートの開演です!



コンサート会場はまごころネット前の広場。
スタッフ、ボランティアさんたちが輪になってミロアさんの演奏に耳を傾けます。

ミロアさんの奏でるバイオリンは時に優しく、時に力強い美しい旋律となり、集まった皆さんに心地よく染み込んでいきました。


演奏の合間、ミロアさんは語りました。




「自分には出来ないことをしてくれている方々がいる。
それだけで本当に頭が下がる思いです。
私には演奏することしかできません。
ですが、皆さんの活動が被災地の方々に 愛と光を届けられるように・・・・」


その言葉とともに、童謡の「ふるさと」を演奏しました。


その後、ミロアさんはボランティアさんたちからリクエストを募り、

・川の流れのように

・上を向いて歩こう

・Amazing Grace(アメイジング・グレイス)

この三曲を演奏。

誰もが知っている名曲がバイオリンから紡がれ、集まった人たちの心を優しく癒してくれました。





全6曲を演奏し終えると、集まった人たちからは惜しみない拍手が贈られました。

少しの間でしたが、濃密な時間を過ごすことができました。
ミロアさん、本当にありがとうございました!


(文・写真 取材班 佐藤雅也)

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。