遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

大槌町子どもセンターで英語教室

2012年9月08日  17時30分

まごころネットでの活動のひとつに、「子ども英語教室」という活動があります。
ゲームや歌、パソコンを使ったりするなど、楽しい事をしながら英語を子どもたちに教える・・・という活動です。

講師を務めるのは、まごころネットで活動しているイーマン・クノキさんとメアリー・クノキさん。
2人とも日本語が上手なので、子ども達と打ち解けるのも早く、今では子供たちに人気の先生です。

わかりやすく英語を教えるイーマンさん

一緒に座って笑顔で接するメアリーさん


2人は6月頃から毎週木曜日に「遠野仮設住宅サポートセンター」で英語教室をしています。
8月からは「大槌町子どもセンター」でも英語教室の活動を始めました。

8月30日に行われた英語教室でも、子どもたちと遊びながら英語を教える活動を行いました。

フルーツバスケットと言うゲームで遊びながら、英語で果物の名前を学びました。


子どもたちはゲームに積極的に参加し、楽しく笑い合いながら英語を学んでいました。

(写真 メアリー・クノキ 記事構成 取材班 佐藤雅也)

3 Responses to “大槌町子どもセンターで英語教室”

  1. 事務局 |

    遠野まごころネット事務局です。

    Hiromi Ishihara様、Ikue Komukai様、
    別途メールにてご連絡をさせていただきました。
    お問い合わせいただきありがとうございました。

  2. Ikue Komukai |

    遠野市出身で、現在は北関東の大学に在学中の者です。
    大学には留学生の友達も多く、研究室の教授がアメリカ人ということもあり日常的に英語でコミュニケーションを取っている環境におります。
    また、小学校の英語活動の時間に学生ボランティアとして継続的に参加していた経験もあります。
    こちらの英語教室の活動でボランティアの需要がありましたら、是非とも協力させて頂きたいと思っております。ご連絡をお待ちしております。

  3. Hiromi Ishihara |

    メアリーさんとイーマンさんの活動、素晴らしいですね。

    私にも何かお手伝いできないかと考えていたのですが、英語を勉強している子どもたちと、フロリダの子どもたちとでFacebookやスカイプを通じて繋がりを作れないでしょうか?

    フロリダにアメリカ人の友人がいて、小学生の息子さんがいます。彼の学校の友人などと交流ができたりすると、英語を勉強しているみなさんの励みになるのでは?と思っています。もしも賛同していただけるようでしたら、ご連絡ください^^

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。