遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

まごころネットの復興支援CD「この空の下」~復興への祈りを込めて~NOW ON SALE!

2011年8月07日  22時27分

遠野まごころネットで誕生した復興支援のテーマソング、「この空の下」~復興への祈りを込めて~のCDが7月7日にリリースされました。まごころネット事務局の千葉和(ちば・なごみ)さんが作詞作曲された心にしみる名曲で、このCDのコーラス部分のレコーディングには、5月下旬にまごころネットで活動していた約150名のボランティアの方々が協力してくださいました。復興支援に向けた熱い志を持って遠野に集まったまごころネットのボランティアメンバー、ひとりひとりの思いがぎゅっと詰まった手作りのCDです。

復興支援CD「この空の下」

CDを手に嬉しそうな千葉さん

このCDは1枚1000円で、そのうち制作実費を除いた全額が遠野まごころネットの活動資金として復興支援に充てられることとなっています。現在、まごころネット事務局のほか、遠野の道の駅「風の丘」で販売されています。なお、通信販売をご希望の方は当ホームページのトップ画面右上にあるお問い合わせフォームに「CD希望」と明記してお申込みください。追ってこちらからご連絡をいたします。

♪一人じゃない つながっている 信じている この空の下 同じ空の下・・・♪ まごころネットの様々なイベントの締めくくりでみんなの心をひとつにまとめるのはいつもこの歌です。 あなたもこのCDを聴きながら一緒に歌ってみませんか?

復興支援CD「この空の下」

体育館でのレコーディング風景

5月のレコーディングに参加してくださったみなさん、ご協力本当にありがとうございました。

「この空の下~復興への祈りを込めて~」 作詞・作曲・歌 千葉和

時計の針が止まっている
あの日の記憶とどめるように
失ったもののその大きさに
立ち尽くし風が舞う
心の奥に閉じ込めた痛みを
とりのぞくことはできないけれど
今の自分のこの想いを
精いっぱい伝えたい

同じ北のふるさとに
生きてきた俺たちがここにいる
一人じゃない
つながっている
信じている
この空の下

ずっと昔の話じゃない
どこか遠くの話でもない
多くの命 眠るふるさとに
風が吹き抜ける
今はとても苦しいけれど
とても辛いけれど
それでも今を生きているあなたへ
この歌を届けたい

愛し北のふるさとを
思い続ける仲間がここにいる
一人じゃない
つながっている
信じている
この空の下

同じ北のふるさとに
生きてきた俺たちがここにいる
一人じゃない
つながっている
信じている
この空の下
同じ空の下

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。