遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

まごころこめて大掃除

2011年8月13日  14時36分

お盆期間ということで、8月13日から16日まで遠野まごころネットの現地でのボランティア活動はお休みです。おとといまでは200人を超える宿泊希望者であふれていた遠野市総合福祉センターですが、今日は長期滞在中のボランティアメンバー以外の宿泊者はほとんどいないため、とても穏やかな時間が流れています。

体育館の床を丁寧に磨くボランティアたち

今日はそれぞれの現場に出向いてボランティア活動に励むかわりに、日頃からまごころネットの活動拠点として利用させて頂いている遠野市総合福祉センターを感謝の気持ちを込めてみんなで大掃除をしました。大掃除は午前8時にスタート。滞在中のボランティアメンバー、約50人でこれまでなかなか手が回らなかったところを片付けたり、体育館やトイレの床を念入りに磨きました。みんなで協力しあって手際よく作業を進める姿はさすがボランティアのお手本です。2時間後にはすっきりと片付き、館内は快適な空間によみがえりました。このほか、現場への移動で毎日大活躍している約30台の乗用車やワゴンもきれいに洗車しました。

ただいま洗車中

「4月に遠野まごころネットが活動を始めて以来、ここでこんなに静かな時間が流れているのは初めてかもしれない」―――発足当初から活動にかかわったスタッフがつぶやいた言葉にまごころネットが奮闘してきたこの4ヵ月が集約されているような気がしました。しっかり休んでリフレッシュするのも大切なことです。お盆明けには再び充実したボランティア活動ができますように!

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。