- 遠野まごころネット - http://tonomagokoro.net -

★活動ピックアップ 2013_4/18〜23

★活動ピックアップ★ 2013 – 4/18〜23   (※遠野まごころネットの活動の一部をご紹介しています)

●4/18(木) 上長部の郷 雑草取り・花壇整備・立ち枯れ杉の皮むき

4/18(木) イオングループの皆さんなど約20名のボランティアさんが参加し、陸前高田市の「上長部の郷」にて小麦畑の雑草取りと花壇整備、津波による塩害立ち枯れ杉の皮むき作業(製材補助作業)などを行いました。お昼ごはんは地元のお母さんたちお手製の熱々のカレーライスやお新香などを頂きました。また、作業後には被災者「語り部」による当時のお話などを聴く時間もありました。

上長部の郷(AEONさん) 上長部の郷(AEONさん)上長部の郷(AEONさん) 上長部の郷(AEONさん) 上長部の郷(AEONさん) 上長部の郷(AEONさん)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

●4/19(金) 上長部の郷 雑草取り作業

春は緑の元気な季節。大地のエネルギーを吸って雑草だってどんどん伸びてきます。この日、陸前高田市の「上長部の郷」でボランティアとして活動してくださったのはアステラス労組の方や旭化成の新人の方など総勢60人あまり。とにかく広い上長部の麦畑と、がっぷり四つで時間いっぱい草取り作業をして頂きました。ずっとしゃがんだまま、麦を傷つけないように慎重に雑草だけ抜いていくのは意外と骨の折れる作業です。さぞやお疲れになったのではないでしょうか。本当にありがとうございました!

上長部の郷 小麦畑草取り 上長部の郷 小麦畑草取り ほとんどの雑草はオオイヌノフグリ 上長部の郷 小麦畑草取り 上長部の郷 小麦畑草取り 上長部の郷 小麦畑草取り

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 ●4/20(土) まごころの郷3“はーぶの郷” キューブハウス前ウッドデッキへの屋根設置工事

4/20(土)、大槌町のまごころの郷3“はーぶの郷”にあるキュープハウス。そのフロントには素敵なウッドデッキがあります。このたび、東北ケアさんのご支援でここに屋根を付けていただくことになりました。この日はその屋根を支える柱を立てるための穴掘りと、コンクリートで柱を固定する作業(生コン打ち)です。この日活動に参加した約15名のボランティアさんが代わる代わるミキサー車からの生のコンクリートを一輪車で運びました。めったに無い体験ができたと参加した方は話していました。おつかれさまでした!

はーぶの郷 屋根工事 はーぶの郷 屋根工事はーぶの郷 屋根工事 はーぶの郷 屋根工事

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

●4/21(日) 春の雪

今日は朝から雪です。遠野では5月にも雪が降ったことがあるそうです。特に山沿いの道は要注意です。

雪じゃな。 雪じゃろ。 雪だし。 雪です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 ●4/21(日) 耕うん機を寄贈して頂きました。

4/21(日)、群馬県から茂木さんご夫妻がお越しになり、耕うん機を寄贈して頂きました。スタッフを代表してまごころ農園担当の宮本さんが受け取りました。とても使いやすそうな小回りの効く耕うん機です。きっと農作業の様々な場面で活躍してくれることでしょう。茂木さんご夫妻、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

寄贈された耕うん機 茂木さんご夫妻と

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

●4/21(日) おおふなと夢商店街「復興グルメF-1大会」お手伝い

4/21(日)、おおふなと夢商店街で第二回「復興グルメF-1大会」が開かれました。まごころからイベントの応援スタッフとして参加したのは23人のボランティアさん。会場の準備作業や片付け、大会中は駐車場への誘導や受付なども担当しました。天気はあいにくの雨でしたが、それでも来場者は1500人を越える人気イベントで、大手の各メディアなども駆けつけ大会は大成功に終わりました。スタッフとして活動したボランティアさん、雨の中大変おつかれさまでした。

第2回 復興グルメF-1大会 第2回 復興グルメF-1大会 第2回 復興グルメF-1大会 第2回 復興グルメF-1大会第2回 復興グルメF-1大会 第2回 復興グルメF-1大会

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 ●4/23(火) 「クラフトテープバッグ」デビュー

東京・上野のマルイさん、「ねこぴんち」だけでなく、被災して仮設住宅に住んでいる釜石のお母さんが作ったクラフトテープバッグも販売してくださることになりました。1個1,500円。6個のみの限定販売です。遅くとも来週には店頭に並べていただけるはずです。販売場所はねこぴんちと同じ1Fイベントスペースの予定。手間のかかった良い物です。ご購入=ご支援、よろしくお願いいたします。

 bag2a bag3a bag4a4bagsB

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 ●4/23(火) 陸前高田市 広田半島 泊漁港 漁業支援(ホタテ養殖準備作業)

4/23(火)、陸前高田市の広田半島にある泊漁港で漁業支援(ホタテ養殖準備作業)のボランティア活動を行いました。参加したのは旭化成の新人さん達14人。日頃美味しく口にしているホタテがどのように養殖されているのか、その一端を身を持って知ることができる、とてもめずらしい活動だったと思います。今後ホタテを見る度に思い出すかもしれませんね!皆さんお疲れ様でした!

泊漁港 ホタテ養殖準備作業 泊漁港 ホタテ養殖準備作業 泊漁港 ホタテ養殖準備作業 泊漁港 ホタテ養殖準備作業 泊漁港 ホタテ養殖準備作業 泊漁港 ホタテ養殖準備作業

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *