遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

ボランティア活動協力費のお願い

2013年7月01日  07時21分

ボランティア参加の際の活動協力費のお願い

特定非営利活動法人 遠野まごころネット

理事長  多 田 一 彦


 2011年3月の東日本大震災発生そして直後の団体結成以来、皆様には多大なるご支援をいただき心から感謝申し上げます。

さて、これまで当法人では、災害支援ボランティアの皆様に、無償で活動をご紹介させていただいてまいりました。貴重な時間そして金銭を犠牲にして被災地支援活動に励まれるボランティアの皆様の負担を少しでも軽くしたい、という思いからです。しかしながら、発災から時間が進むにつれ、震災ボランティア関係の補助金や助成金ではボランティアの皆様の受け入れのための諸費用を負担する事が制度上困難となってまいりました。

 当法人の運営には、被災現場への送迎用車両費・燃料費や遠野市内の滞在用施設の維持費などボランティア受入費を含め、一日あたり約400,000円、一か月あたり約12,000,000円かかっております。これら諸経費は昨年来、当法人の予算を圧迫する状況となっております。今後、被災地支援活動を継続していくためには、ボランティアの皆様に必要経費の一部を負担していただくことを検討せざるを得ないとの結論に至りました。

 そこで平成25年9月1日より、ボランティア参加に際し、活動協力費をお願いさせていただきたく、この度、告知させていただく次第です。

 具体的な金額につきましては、現在、ボランティアの皆様の負担をなるべく少なくする形で検討させていただいております。事務局での料金案の作製ならびに執行役員間での協議の後、理事会で承認されましたら、直ちに皆様にお知らせさせていただきます。

 まことに恐縮ではございますが、支援活動の継続のため、また被災地復興のため、宜しくご理解ご了承をお願い申し上げます。

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。