- 遠野まごころネット - http://tonomagokoro.net -

後藤エミさんによる「こころのともしび」

大船渡市の「三陸海の盆・送り火」で、後藤エミさんという方に出会いました。
被災地の今を知ろうと、4日間をかけて、
自転車で「本吉町、気仙沼市、陸前高田市、大船渡市」を周っていました。

 ****

「どんな支援が必要なのか、東京にいると本当に分からないんです。
寄付金は被災された方に届いていないといわれていて
気分的にはシラけているし、
テレビでは、どんどん東北の報道が減ってきている。

『東北、どうなってるの?』
『支援は届かないの?』
『結局、いま私たちは何をすればいいの?』

と、モヤモヤしてます。

だったら、私が現地に行って、
小さくても突破口を開けばいいじゃない!
と考え、動き出しました。」

****

そんな彼女から、素敵な報告書が届いています。

被災地の「今」の息吹が感じられる、手づくりの報告書(以下PDFファイルです)、「こころのともしび」。掲載許可をいただきましたので、ぜひ、ご一読ください。