遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

震災7ヶ月後のキャンドルナイト

2011年10月12日  18時09分

昨日の遠野まごころネットでは、震災7カ月後のキャンドルナイトを行いました。

10月11日⇒想う⇒3月11日

ボランティアの方々による点灯

遠野の夜は次第に寒くなってきましたが、社会福祉協議会内に宿泊しているボランティアの方に集っていただきました。

「震災から半年以上経った。もうじき冬を迎え、次第にボランティアの数も減ってきている。目に見える復旧作業(瓦礫の撤去、店舗の再開など)は進んできているけれども、ひとりひとりの個人生活は見通しが経っていない。風化が進んできているように感じるけれども、ソフト面からも、まだまだボランティアや支援活動は必要です」という副代表の多田さんからの言葉に、もう一度、みんなで震災後の活動を振り返り、今後の復興支援活動へ思いを新たにしました。

——–

なお、ちょうど2か月前、海の盆があった際には、全国・全世界でキャンドルナイトが開催されましたが、開催していただいたみなさんからの写真を、スライド動画にまとめました。全国・世界からの応援、ぜひご覧ください。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。