- 遠野まごころネット - http://tonomagokoro.net -

被災地に夢の光をとどけようプロジェクト(札幌市のひかりものJPさん企画)

札幌市でイルミネーションの販売をされている「ひかりものJP」さんが、被災地にクリスマスイルミネーションを届ける企画を始めました。オーナーの水谷さんは、遠野まごころネットでのボランティア経験者でもあります。震災後初めてのクリスマスに、あなたの地元でも被災地でも光を灯しましょう。

詳細はこちらをご覧ください。11月末日までです。
「ひかりものJP」 被災地支援特別企画 ~被災地に夢の光をとどけようプロジェクト

冬の光は人が集い、冬の光は人の心を温める
そんな不思議な魅力があります。

この温かくなる気持ちを、これから被災後初めて迎えるクリスマスシーズンに、被災地の子供たちへ夢の光として届けしたい・・・・

そんな想いからこのたびの企画を始めました。

LEDイルミネーションをご購入いただき、11月末日までで販売された個数を元に、同じ数のLEDイルミネーションを皆様からお預かりしたメッセージと共に、被災者の方へ直接お届けいたします。

ご購入者様と被災地とが光の絆で結ばれる。 そんな企画です

被災者の方々は避難所の生活から仮設住宅の生活へと変わりました。
これから先は被災者の心に寄り添い、引き続き、長い長い心のケアの支援活動が必要となります。

「今年はなにか光の演出を・・・・」ほんの少しでもお考えがあるのでしたら、ぜひご協力お願いします。