遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

ヒマワリ、植えてます。

2011年7月02日  00時14分

大槌町小槌地区の花壇にヒマワリの苗やタネを植えさせていただきました。

年配の方がとても頑張ってくれて、周りに元気を与えていました

場所は「大槌バイパス南口交差点」です。いつもまごころネットのボランティアが活動前 (さらに…)

ヒマワリの種を募集

2011年6月30日  17時59分

植えられた苗や種

「ヒマワリの種」の募集は終了いたしました。ご支援をいただきありがとうございました。

 

被災地で空き地に花を咲かすプロジェクトが始動しています。 被災地にヒマワリを咲かすことで、笑顔と癒しを共有しましょう! 科学的な面で見てもヒマワリは地中から塩分を吸収する効果を持っているため 津波で流れてきた海水の塩分を取り除くことが期待されます。 (さらに…)


6.18ヒマワリプロジェクト始動

2011年6月18日  11時55分

種をまくボランティア。夏にはどれだけたくさんのヒマワリが咲くのでしょうか

陸前高田市米崎町で、ある一軒の個人宅の畑を総勢50人のボランティアで訪れました。この家に住むのは今月18日に誕生日を迎える吉田愛子さん(66)とその夫、吉田信さん(69)の二人。吉田さん夫妻が住む家は海から2キロメートル程離れたところにあるにも関わらず今回の震災で被害を受けてしまいました。1つの畑でキュウリを、もう1つの畑でリンゴを育てていましたが、今回の震災でキュウリを育てている畑が海水、泥水、それに瓦礫まみれになってしまったのです。家の中は背丈ほどの水位まで浸水してしまい、玄関の前には大量の瓦礫があったため、しばらくの間は家に入ることもできませんでしたが、現在は多くのボランティアが家や畑を掃除して、大部分の瓦礫が片付きました。


5・14 「まごころだね」が続々と遠野に到着中!

2011年5月14日  15時51分

「まごころだね」の募集は終了いたしました。ご支援をいただきありがとうございました。

 

大津波で荒れ野となってしまった被災地の畑や、流されてしまった庭や野原、そして避難所周辺の空き地を「まごころのこもった花や農作物で埋め尽くそう」という願いを込めて、4月27日からスタートした新企画「まごころだね」。おかげさまで連日、日本全国から続々と遠野まごころネット事務局に到着しています。

全国から届いたタネと同封されていたメッセージ

(さらに…)


5・5 「まごころだね」リニューアル新募集!

2011年5月05日  16時54分

「まごころ種」は終了いたしました。ご支援をいただきありがとうございました。

 

大津波で荒れ野となってしまった被災地の畑や、流されてしまった人家の庭、そして避難所の周囲を「まごころの花や農作物で埋め尽くそう」という願いを込めて、4月27日からスタートした新企画「まごころの種」を「まごころだね」と名称を変更し、本日5日から再募集を開始します。

被災地を思うあなたの「まごころだね」をお待ちしています

(さらに…)


『まごころの種』

2011年4月27日  20時21分

「まごころの種」は終了いたしました。ご支援をいただきありがとうございました。

 

被災地を思うあなたのまごころを花にして咲かせ、野菜として実らせませんか? ご自宅から封筒一通でできるボランティア。まごころネットでは5月から『まごころの種』運動を開始します。 (さらに…)


「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。