遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

ハード活動、仕事始め

2012年1月06日  10時42分

大槌町、釜石市、陸前高田市で展開している瓦礫撤去等のハード活動。
年末年始期間中一時休止していましたが、年明け6日、満を持して再開いたしました!

下屋の中、朝のミーティング

(さらに…)


【募集終了】外国語[英語]翻訳/コーディネーター募集

2011年7月21日  18時15分

この募集は終了いたしました。ご支援をいただきありがとうございました。

 

遠野まごころネットでは国内外を問わずにボランティアを募集しております。 しかしながら、現在は日本語以外での情報発信及び外国人のボランティア参加者への対応及び受け入れ態勢が不十分です。そこで、海外からの参加の門戸を広げると共に広く世界に情報を発信するため、まずは英語に関係する業務をお願いできるボランティアを募集致します。詳細は以下をお読みください。 *急募!8月7日頃まで遠野まごころねっとで活動していただける​英語業務サポーターを急遽募集します。条件:ラップトップ​持参、臨機応変に一般ボランティアにも参加、日英堪能、一般的な​ウェブ知識、翻訳業務の知識があれば尚可。tonomagoko​ro.eg@gmail.com まで。 (さらに…)


【お知らせ】お盆期間中のボランティア活動について

2011年7月19日  12時16分

お盆期間中のボランティア活動について重要なお知らせです。

8月13日から8月16日の4日間は陸前高田市と大船渡市、釜石市、大槌町の関係機関等との調整により、ボランティア活動を休止することとなりました。3月11日に起きた東日本大震災の被害を受けて以来、被災地が迎える初めてのお盆は災害でお亡くなりになられた方々の魂をお迎えする大切な期間となるためです。これにともない、同期間(8/13~8/16)の新規のボランティア登録は中止させていただきます。現地の事情をご勘案頂き、ご理解のほどよろしくお願いします。

(さらに…)


【募集終了】6.12 写真修復ボランティア

2011年6月12日  11時32分

※6.12から募集しておりました写真修復ボランティアですが、6月16日に読売新聞にてご紹介を頂いたこともあり大変多くの方からご協力の希望をいただいたのですが、定員に達しましたので、募集を一旦終了させていただきます。

態勢と環境を整備したうえでプロジェクトの拡大及び活動に参加していただける方の追加募集を予定しておりますので、今回は参加をお願いでなかった方々も是非ご参加ください。

募集を再開する時はHP上で再度告知させていただきます。

——————————————————–

(さらに…)


【募集終了】外国語「英語」ボランティア

2011年6月10日  14時44分

標記ボランティアに関しましては、沢山のご応募をいただきありがとうございました。

お陰様で、何名かの条件の会う方が見つかりましたので、とりあえず、応募の受付を終了させていただきます。

遠野まごころネットのヴィジョン(HPに掲載済みです)では、岩手県の復興に向けて、ネットワークを広げ、海外との結びつきを強めるべく、様々な事業に取り組んでいきたいと考えています。

今後も外国語に堪能なスタッフの増強を予定しておりますので、よろしくお願いします。

 


5・13 ボランティア帰りは「やまびこ半額きっぷ」で

2011年5月13日  11時50分

遠野まごころネットでのボランティア活動をご予定のみなさまに朗報です。

JR東日本盛岡支社では、明日5月14日から6月13日まで「やまびこ自由席片道きっぷ」を定価の半額で発売します。遠野まごころネットの最寄の新幹線駅である『新花巻』から、東京(都区内)まで、自由席乗車券特急券が通常料金(1万2490円)の半額以下となる6200円でお帰りになれます。但し東京⇒新花巻の料金は通常料金です。同支社では 「被災地でのボランティアなど、復興支援活動にあたられた方々への感謝の気持ちを込めて企画しました」 と話していました。きっぷのご購入に条件はなく、どなたでもご利用できるそうです。取扱い窓口は、盛岡から仙台までの新幹線駅です。

ボランティア活動の帰りにご利用になってはいかがでしょう?

詳しくはこちらの資料をご覧ください。

 

割引の対象となるやまびこ号

※ご注意※
対象となる列車はやまびこ号のみです。はやて、はやぶさはご利用になれません。
遠野まごころネットではご質問にお答えすることはできません。JR各窓口にお問い合わせください。
時刻表や乗継の情報に関しては遠野まごころネットでは提供しておりません。


ほっとひといき事業

2011年4月30日  17時00分

 

募集のちらし

右のようなちらしを各避難所に配布し、希望する方をお連れして入浴、昼食、昼寝などの機会を提供しています。

遠野市内の一般のご家庭に協力をいただいております。


ゴールデンウイークにボランティアを志望される方へ

2011年4月27日  21時25分

日ごろから遠野まごころネットの被災地支援活動に、ご理解ご協力をいただき、誠にありがとうごさいます。

ここ数日、個人の方のインターネットやファクスによるボランティア登録が激増し、当初、われわれが予想していた受け入れ人数のリミットを大幅に超える事態となっております。まごころネットでは「被災地で困っている方々のために、ボランティアをしたい」というみなさんの熱意に応えるべく、どんな時でも応募の門戸を閉ざすことのないように努力しています。

しかしながら、ゴールデンウイーク中の希望者がふだんの3倍以上にまで膨れ上がった現状では、みなさんの宿泊所の確保やバスなどの被災地までの輸送手段の手配、そして何より被災地の現場でのニーズとのバランスからも、通常通りの活動が非常に困難な状況に陥っております。

当面ボランティアの受付は、今まで通り続けますが、遠方から当地までお越しいただいても、希望されるような作業が与えられなかったり、最悪の場合には宿泊所で「待機」という事態も十二分に起こりうることをご承知の上で、ご参加を決断していただきますようお願い申し上げます。また、事前登録なしでの飛び入り参加の場合、宿泊施設のご利用をお断りすることもございます。

なお6日以降につきましては、十分に余裕がございます。ボランティアの需要は、これからも途絶えることはございません。なるべく、ゴールデンウィークの混雑を避け、長期的なスパンで遠野でのボランティア活動にご参加いだだけますよう重ねてお願い申し上げます。また、当地にお越しいただかなくても、通常の募金活動のほか、当ネットが手がけた「手紙文庫」や「まごころの種」運動などご自宅でもできるボランティアもございます。ぜひ、ご協力のほどお願いいたします。


ゴールデンウィークに参加希望の方へ

2011年4月27日  19時20分

日ごろから遠野まごころネットの被災地支援活動に、ご理解ご協力をいただき、誠にありがとうごさいます。

ここ数日、個人の方のインターネットやファクスによるボランティア登録が激増し、当初、われわれが 予想していた受け入れ人数のリミットを大幅に超える事態となっております。まごころネットでは「被災地で困っている方々のために、ボランティアをしたい」 というみなさんの熱意に応えるべく、どんな時でも応募の門戸を閉ざすことのないように努力しています。 (さらに…)


「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。