遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット


箱崎地区で拾得物の返却を開始

2011年9月14日  15時09分

津波に被災した釜石市の箱崎町は遠野まごころネットが復旧・復興を支援する地域のひとつ。その箱崎地区で自衛隊などが収拾した写真を含む拾得物を、5月以来遠野まごころネットの写真班がその洗浄や修復に取り組んでいた。大勢のボランティアが入れ替わりして行った困難な作業であったが、震災から6ケ月でやっと持ち主に返却することができるまでなった。

拾得物の展示・返却場所は自治会が借りた箱崎地区の仮設住宅で、9月12日から展示と返却を開始し29日までの予定。初日の朝には自治会長の小林さん、写真班の遠藤さん、箱崎地区担当の船田隊長など関係者が顔を合わせて簡単なセレモニー。半年前に無くした物品。どんな写真や品物が現れるのかと大きな期待を持って開場前に集まって来た被災者もいた。

(さらに…)


写真班が思い出サルベージさんと意見交換会を開きました。

2011年6月30日  00時24分

写真班が行っている震災によって流された写真を修復し、元のキレイな状態に戻すプロジェクト「思い出写真プロジェクト~save life memory~」が強力なチームと手を組むことになりました。日本社会情報学会災害情報支援チームを主体として企画されたプロジェクト、「思い出サルベージ」です。 思い出サルベージは (さらに…)

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。