遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

【大槌たすけあいセンター】映画「世界で一番美しい村」上映会

2017年10月27日  10時50分

石川梵監督の映画「世界で一番美しい村」は、ネパール大地震で壊滅した村が悪戦苦闘しながら復興を果たそうとする姿を捉えたドキュメンタリーです。10月17日(火)、大槌たすけあいセンターでこの映画の上映会が行われました。東北被災地上映キャラバンの一環での上映です。

(さらに…)


【イベント】大槌たすけあいセンターでクラシックコンサート

2017年10月06日  11時21分

9月28日(木)、大槌たすけあいセンターでバリトン・メゾソプラノコンサートが開催されました。国内はもとよりドイツ、デンマーク、オランダ、ロシア、台湾、アメリカなどの著名な劇場と専属契約して、また震災直後から津波被災地における慰問演奏会を開催しておられる古川精一先生のご支援での開催です。

(さらに…)



【大槌復興米】「たえの酒」「藤勇十割糀みそ」ついに発表!

2017年6月18日  11時52分

東日本大震災の発生から8か月経った2011年11月。大槌町安渡の菊池妙さんは、津波で流失した自宅の跡で思わぬものを見つけました。3株の稲穂です。安渡は海に面していて、周囲には田んぼはありません。つまりこの稲は津波に乗ってどこかから流れ着き、瓦礫の中で自然に芽生え、逆境を乗り越えて穂を結んだのです。妙さんはこのお米を「大槌復興米」と名付けました。

妙さんから稲穂を託された遠野まごころネットでは、大槌復興米を大槌町の新たな産物に復興のシンボルに育てるため、ボランティアさんそして地元のみなさんといっしょに栽培と商品開発を進めてきました。このほどついに、地元の企業のお力を借りて大槌復興米を使った純米酒「たえの酒」そして「藤勇十割糀みそ」が完成しましたので、その発表会をおこないました。

(さらに…)




【コミュニティづくり】大槌町「お茶っこひろば」を開催しました

2016年10月20日  09時00分

9月24日(土)、大槌町の大槌たすけあいセンターで、地域のコミュニティづくりを目的としたイベント「お茶っこひろば」が開催されました。ご参加くださったのは町内の応急仮設住宅にお住まいの約60名。カラオケ大会、昼食会、農作業を楽しみながら交流していただきました。

(さらに…)





「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。