遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット




はーぶの郷の10月 ~ハーブを使って~

2012年12月03日  09時30分

秋も深まり寒暖の差が激しさを増してきています。山の木々も赤く色づいてきて冬がもうそこまできています。大槌町にあるはーぶの郷も、日を増すごとに風が強まってきており、外を歩く人の姿も少しずつ減ってきています。冬になってきますと外での活動も減少していくと思われますので、今後は、はーぶの家(仮称)でのイベント、ワークショップを中心とした活動になっていくと思います。

(さらに…)


11月24日(土) 21本の桜現る。SAKURA+ PROJECTがはーぶの郷でスタート!

2012年11月30日  09時00分

11月24日(土)、大槌町のはーぶの郷でSAKURA+ PROJECT(サクラプラス・プロジェクト)による桜の植樹祭が行われた。SAKURA+ PROJECTは株式会社ヤラカス舘 SoooooS.カンパニーと遠野まごころネットによる共同運営。復興支援プロジェクトとして東北に1000本の桜を植樹し、新たな桜の名所づくりを目指しており、今回が第一回目の植樹となる。 (さらに…)


吉里吉里の森から〜保育園を作って子供たちの遊べる場所を創ろう!

2012年11月29日  08時00分

大槌町吉里吉里地区は、津波により深刻な被害を受けました。吉里吉里保育園は園舎を失い子供たちを預けられる施設がなくなりました。現在はおよそ40名の園児が仮設プレハブの吉里吉里保育園に預けられています。しかし、園庭は狭く40人の子供たちが遊ぶには狭くて危険です。

(さらに…)





桜木町に上長部更生会の手作りベンチが!瓦礫置き場が憩いの場に復活・・・・・・(大槌町・陸前高田市)

2012年11月06日  15時40分

大槌町の桜木町に「上長部更生会」が製作したベンチ3基が置かれることになった。上長部更生会はみなさんお馴染みの陸前高田市気仙町上長部で活動している地元の元気なお父さんたち。ベンチを寄贈したのは「花道プロジェクト」。大槌町の20~30代の若者が主立って活動している団体である。

(さらに…)


「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。