遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット



桜木町に上長部更生会の手作りベンチが!瓦礫置き場が憩いの場に復活・・・・・・(大槌町・陸前高田市)

2012年11月06日  15時40分

大槌町の桜木町に「上長部更生会」が製作したベンチ3基が置かれることになった。上長部更生会はみなさんお馴染みの陸前高田市気仙町上長部で活動している地元の元気なお父さんたち。ベンチを寄贈したのは「花道プロジェクト」。大槌町の20~30代の若者が主立って活動している団体である。

(さらに…)


ハーブの香り袋を作りました。素敵な香りが女性に大好評!!

2012年11月02日  14時10分

大槌町まごころの郷第3(通称:はーぶの郷)で採れたラベンダーを使った香り袋を作りました。完成したばかりのキューブハウスの中で机を囲んで製作開始!

まずは、ハーブを入れる袋を作ります。それぞれ、気に入った布を手に取り縫い始めます。女性の方々は、慣れた手つきでお裁縫をしています。私も挑戦してみましたが、中学校の家庭科の授業以来のお裁縫に悪戦苦闘・・・。隣で教えてもらいながらの作業になりました。

(さらに…)



「安渡産大槌復興米」が無事、稲刈り式を迎えました!

2012年10月03日  01時00分

9月29日、大槌町の小鎚川流域(第16地割)にある「まごころ農園(まごころの郷2)」で「安渡産大槌復興米」の稲刈り式がありました。ほんの小さな坪庭のような田んぼに実った稲は、さる5月26日に植えられたものです。元をたどれば、大槌町の安渡地区で被災した、菊池妙さんの自宅玄関付近跡で、瓦礫の間からそっと芽を出していたほんの3株の稲です。 (さらに…)





大槌町のソフトボールチーム「おおちゃんクラブ」と3度目の交流試合、ホームランも飛び出した激闘の結果は・・・

2012年9月16日  15時30分

9月10日、残暑が厳しいなか大槌町の小鎚地区にあるグラウンドにて、大槌町のソフトボールチーム「おおちゃんクラブ」と交流試合を行ないました。平均年齢が70歳を超えるおおちゃんクラブの皆さんは、被災し活動を中断していました。今年、活動を再開してみたものの次の問題は、対戦する相手がいないことでした。そこで、まごころネットがコミュニティ作りの一環として、交流試合をさせていただくことになりました。

(さらに…)


「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。