遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット


0818 高校生ボランティア参加(滋賀県立八日市南高等学校)

2012年8月19日  12時29分

滋賀県立八日市南高等学校の生徒さんと先生、合わせて11人が来てくださいました。安渡復興米を毎日管理している臼沢康弘さんのお話を聞き、ナスを収穫し、お昼もかねながら焼きナスをして、午後からは全員で草取り作業!

その後、バスに乗り込み被災状況を見て共感をもってもらいたく、大槌町内をまごころの郷第2現地スタッフの高橋郁見が被災地ガイドをして震災当時の様子などを説明し、今日の活動を終えました。滋賀県立八日市南高等学校の皆さん方には遠くから来ていただきありがとうございました!そして、お疲れ様でした。

(文・写真 高橋郁見)


0810 双日様より電気自動車受贈

2012年8月19日  10時35分

8月10日、遠野まごころネットに新しい車がやってきました。双日様より、MINICAB-MiEV(ミニキャブミーブ)2台を寄贈していただくことになりました。1台は、大槌町にあるまごころ弁当の宅配に使われることが決まっており素敵なカラーリングがされていました。この車は電気自動車で環境にも優しく、遠野まごころネットはこの2台を有効活用して今後も活動の幅を広げていきたいと思います。

(さらに…)



大槌町赤浜での花壇整備

2012年8月15日  08時53分


岩手県上閉伊郡大槌町赤浜地区。

ここは1年前の3月11日、大津波に襲われこの地区の住民の約1割に及ぶ96名の死者、行方不明者を出した漁村集落です。現在、わたしたち大槌復旧支援部隊はこの赤浜を拠点に活動しています。この地区でも今年の3月末でほぼ瓦礫撤去の作業は終了し、今は土と雑草だけのさびしい景色に少しでも色を付けようと花壇整備に力を入れています。

(さらに…)


0806 香港から音楽を被災地へ

2012年8月12日  14時47分

8月5日から9日までの5日間、香港からのミュージシャン5名がまごころネットに滞在し、陸前高田市のけせん朝市、大槌町と大船渡市の仮設住宅、大槌町の福幸きらり商店街の「きらり駅」にて演奏会を行いました。 (さらに…)




吉里吉里の森から その2

2012年8月09日  10時05分


 8月3日、久々に大槌町の吉里吉里の森を訪れてみました。

以前の記事でも取り上げた、吉里吉里保育園建設予定地です。

7000坪の敷地には、保育園の新園舎の他にもグループホームや森の学校、コテージなどの施設が、海を見下ろす山の斜面という地形を生かして建設される予定になっています。

(さらに…)



「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。