遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット




【平成28年熊本地震】釜石・二本松農園様からご寄付をいただきました

2016年5月10日  18時07分

5月5日(木・祝)、遠野まごころネットが被災地での産業づくり・雇用づくりのために開発した「釜石林檎シードル」「遠野林檎シードル」が解禁日を迎えたのを記念して、試飲販売会を開催いたしました。そのうちイオンタウン釜石での収益の一部を、釜石市鵜住居の二本松農園様が熊本地震の支援活動費としてご寄附くださいました。

(さらに…)


【ボランティア】2016年ゴールデンウィークの復興支援活動

2016年5月09日  13時49分

東日本大震災の発生から6年目の連休。1年目の連休では瓦礫撤去等の緊急支援が主だったボランティア活動も、「コミュニティづくり」「なりわいづくり」のための取り組みにシフトしてきています。2016年のゴールデンウィークは、ボランティアさんたちとこんな活動をしました。

(さらに…)



【なりわいづくり】 釜石/遠野林檎シードル解禁・試飲販売会開催

2016年5月05日  16時47分

5月5日(木・祝)、遠野まごころネットが被災地での産業づくり・雇用づくりのために開発したシードル「釜石林檎シードル」(限定1,000本)「遠野林檎シードル」(限定700本)がついに解禁日を迎えました。それを記念して、釜石、遠野、盛岡の3か所で同時に試飲販売会が開催されました。

20160505 1

(さらに…)


【まごころ就労支援センター】支援物資(布地)のお願い

2016年3月22日  17時20分

遠野まごころネットでは、被災地の障がいをお持ちの方々が復興から取り残されないよう、お仕事を紹介して自立を応援する「まごころ就労支援センター」を、2013年から釜石市と大槌町で運営しています。

まごころ就労支援センターでは、岩手のハーブや食材を生かした食品のほか、ラベンダーのサシェ(香り袋)、くるみボタンアクセサリー、ポケットティッシュケースなどの手仕事品を障がいをお持ちのみなさんにお仕事としてつくっていただいています。また応急仮設住宅にお住まいの方などに内職していただいている「まごころねこぴんち」のパッケージングもしていただいております。

(さらに…)




「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。