- 遠野まごころネット - http://tonomagokoro.net -

サンタが100人やってきた!プロジェクト2012 の参加費につきまして

要項上で告知させていただいておりますように、今年12月22日から24日にかけて行われます「サンタが100人やってきた!プロジェクト2012」におきましては、サンタとしてご参加いただきますボランティアの皆さまに参加費をお願いさせていただきたく存じます。

参加費は昨年の同イベントではいただいておりませんでしたが、今回お願いさせていただくことになりました理由を、以下にご説明させていただきます。

 

活動にご参加いただいたことのある皆様はご存知のことと思いますが、当法人ではボランティアの皆様から遠野から被災地までの交通費と宿泊料を基本的にいただいておりません。

時間やお金など様々なものを犠牲にしてまで支援に来てくださる熱意あるボランティアの皆様の負担を、でき得る限り軽減したいがためです。

団体の発足直後から取ってきた措置ではありますが、発災からの時間経過が進むにつれ震災ボランティア関係の補助金や助成金では費用を負担する事が困難となり、ボランティア受け入れにかかる諸経費が当法人の予算を圧迫する状況となっております。

 

さて「サンタが100人やってきた!プロジェクト2012」ですが、昨年同様、全国の支援者の皆様からのご寄付を予算にあてる方向で計画しております。

11月30日の時点でいただいておりますご寄付は、総額で5,557,641となっております。

一方において、「サンタが100人やってきた!プロジェクト2012」は、プレゼント配布先に釜石市全域が含まれ、必要プレゼント数が昨年の18,400個を上回る25,000〜30,000個と試算されるなど、昨年以上の規模のものとなります。

被災の記憶は風化しておらず、今後ご支援が増えていく、と期待してはおりますが、昨年ですらプレゼント購入費(6,500,000円)、車両費(1,148,088円)、燃料費(510,094円)等で計8,509,140を費やしたことを考えますと、現状では必要額に到底届きません。

規模を縮小したり、プレゼントの配布先に制限を設けたりすることは今のところ考えてはいないものの、このままですと予算の大半は当法人からの持ち出しとなり、他の活動、さらには被災された方々に、影響が出るのは必至です。

そこでサンタとしてボランティアに来られる皆さまに、参加費という形でご支援をお願いさせていただく次第です。

大変心苦しくはありますが、「サンタが100人やってきた!プロジェクト2012」イベントを共に作り上げていき、成功させるためのカンパのようなものとしてご理解・ご協力いただけますよう謹んでお願い申し上げます。

 

特定非営利活動法人遠野まごころネット
「サンタが100人やってきた!プロジェクト2012」
実行委員長 柳澤 亮

 

昨年度収入の部

昨年度支出の部