- 遠野まごころネット - http://tonomagokoro.net -

【みちのく社中】復興応援ショップ、埼玉県川口市にオープン!

東日本大震災の発生から6年が経過しました。復興いまだ道半ばの岩手県沿岸では、「くらしの場」すなわちコミュニティ「くらしの礎」すなわち「なりわい」の再生が大きな課題となっています。このほど遠野まごころネットは経済支援活動の一環で、埼玉県川口市に被災した商店・被災した方の商品を販売する復興応援ショップ「みちのく社中」を開店いたしました。4月28日(金)には店頭でオープニングセレモニーが開催されました。

店舗があるのはJR川口駅からすぐの川口銀座商店街「樹モール」

2013年以来、遠野まごころネットが復興イベントをたびたびごいっしょさせていただいている、被災地支援にご理解のある商店街の一角です。

 

オープン当日。

地元の方、ボランティアさんなどなど、おおぜいの方がご参列くださいました。

うれしい限りです。

 

まずは遠野まごころネット理事長の臼澤良一からご挨拶。

 

続いてご来賓の川口市役所 経済部産業振興課商業観光係 課長補佐 阿部陽子 様

川口銀座商店街振興組合 理事長 坂巻達也様

そしてイオン株式会社 心をつなぐプロジェクト 鶴見久美子様

よりご祝辞を賜りました。

 

おおぜいの皆様からお祝い、

そしてお花や「そばっち」のぬいぐるみもいただきました。

 

ありがとうございます!

 

そしてテープカット。

 

みちのく社中オープンです!

 

セレモニーの後は、東日本大震災の津波で流されてきて、瓦礫の中で実った奇跡の米「大槌復興米」の甘酒のおふるまいをさせていただきました。

 

 

さっそくおおぜいのお客様が!

 

 

みちのく社中で販売する商品は、

東日本大震災

 

 

平成28年熊本地震

平成28年台風10号

など、ほぼすべてが自然災害で被災した商店・被災した方の商品です売上のうち仕入れ分は被災した商店・被災した方へお送りさせていただき、収益分は遠野まごころネットの復興への取り組みに活用させていただきます。つまりみちのく社中は売上のすべてが復興に役立つソーシャル・ビジネスショップです。被災を別にしても心からお勧めできる、クオリティの高い商品を首都圏の皆様に紹介していきたいと思います。

 

ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

復興応援ショップ「みちのく社中」/関東事務所
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜日
〒332-0017埼玉県川口市栄町3-11-22 燦プラザ
電話番号:048-242-3799
FAX番号:048-611-9918
メール:tonomagokoro03@gmail.com

※最寄駅・JR京浜東北線 川口駅からの道順はこちらから。

※「みちのく社中」は全国商工会連合会・小規模事業者広域型販路開拓支援パッケージ事業「共同販売拠点(アンテナショップ)による地域産品等の販路開拓支援事業」の補助事業です。