遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

【三閉伊ウォーク】2012年3月6日(火)・第15日目:釜石市鵜住居駅~釜石市役所(15キロ・計211キロ)後半

2012年3月08日  22時25分

さて、三閉伊ウォークチームは昼食後、桑の浜から再スタート。  鵜住居出身で盛岡生協から駆けつけてこられた本宿琢也(もとしゅく・たくや)さんと、遠野まごころネット東京事務所スタッフの佐々木祐季(ささき・ゆき)さんが加わりました。佐々木さんは同行のカメラ担当を気遣い、しばらくの間Ustreamカメラを担当してくださいました。どうもありがとうございます!

一行は釜石市の天神町にある仮設商店街「復興天神15商店街」にやってきました。 中小企業基盤整備機構が整備した仮設店舗で、昨年の9月から順次営業を開始。 岩手県内では第一号の仮設商店街だそうです。 場所は、震災後、避難場所として利用されていた旧釜石第一中学校の隣です。

まず伺ったのは「新里商店さん/電話0193-22-3476」。食料品・雑貨や日本酒・ビールなども扱っています。お店のマスコット、愛犬のクーちゃんがお客様をお出迎え。

こちらは「丸屋商店さん/0193-22-4125」。コーヒー豆やモロゾフのお菓子・チョコレート、お酒などを扱っています。

「D&Sselection/0193-27-6919」は金・銀などのアクセサリーのお店です。「3.11」や「絆」と刻まれたアクセサリーもあり、末田も購入。店主の前川弾さんはミュージシャンとしても活躍しています。 お買い物はネットからもどうぞ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/d-s-selection/info.html

午後3時半過ぎ、本日の目的地、釜石市役所に到着です。

というわけで明日の三閉伊ウォークは、こちら釜石市役所前から出発します。 チームは一緒に歩いて下さる方を大歓迎!あなたも愉快な3人と一緒に歩いてみませんか?どうぞ気軽にご参加下さい!

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。