遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

ようこそ上長部へ!~ おおさかパルコープ・いわて生協 ~ 4月28日、29日

2012年5月03日  12時49分

おおさかパルコープ・いわて生協から合わせて131名が上長部に到着!
今回は3つの部隊に分かれて活動が始まりました。

まずはじゃがいも畑!
さすが大阪の女!と言わんばかりの豪快な笑顔。
日焼け対策のサンバイザーや帽子、そうして首にタオルを巻き、じゃがいも畑に挑みます。


「土を触ったのは小学生以来です!」と言う男性もやさしく土に触れ、じゃがいもを一つ一つ丹精込めて植えていました。


「鍬(くわ)に慣れてきたよ!」と汗だくになりながら力強く鍬を入れていた男性の姿も見られました。



この日の上長部はとっても日差しが強かったので、のんびりのんびり、ゆっくりゆっくり・・・


長部漁港へ向かうと、側溝の泥掻きをしている姿が。



長部にも、まだこういった場所が存在します。

男性に交じって、二人の女性の姿も発見!度々ボランティアでハード活動をされているそうで、「力仕事が好きなんです」とお話してくれました。
女性がシャベルを持っている姿は逞しいですね!



みんなで知恵を振り絞り、「せーの!」で、重さ80kgもする側溝の蓋を開け、深い側溝に入り、水を含んだ泥を掻き出す方法を考えていました。すると、側溝の中には泥だけでなく、こんな大きなものも・・・


6回陸前高田に来ているという男性も「今日が一番ハードかもしれないな!」と声をもらしました。


その他にも、要谷(ようがい)漁港でわかめの加工作業もありました。

活動の後には上長部おがさんの会からの差し入れ、がんづきなど甘いお菓子を・・・



バスツアーだと参加しやすいというお話をよく聞きました。
個人でボランティア登録をされて活動される方も大勢いらっしゃいますが、「行きたいのに様々な理由で行きづらい」という方も大勢いると思います。
そんな方は、こういったツアー企画を探してみるのもいいですね!




またのお帰りをお待ちしています!
おおさかパルコープ・いわて生協のボランティアの皆さん、ありがとうございました!


(文 写真 山田エリナ)

One Response to “ようこそ上長部へ!~ おおさかパルコープ・いわて生協 ~ 4月28日、29日”

  1. お疲れ様でした。
    作物収穫時期には上長部へお戻りください。
    いつでもみなさんをお待ちしていますよ!

    因みにかえる池では着々と繁殖し続けています…

    そんな様子や私たち上長部おがさんの会の活動をブログで紹介しているので、ぜひ覗いてみてください。

    2日間ありがとうございました。

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。