遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

復興企画:手紙文庫

・「手紙文庫」は終了いたしました。ご支援をいただきありがとうございました。

・本、CD、DVD等は、BOOK募金を通じて支援金としてご寄付いただくことができます。ぜひともご協力ください。

事業目的

遠野まごころネットは震災後いち早く、被災者の方々と全国の皆さんを結ぶ「こころの架け橋」づくりをスタートしました。津波によって多くの書籍を失った被災地。支援図書に添えて思い思いの〈励ましの手紙〉を全国に呼掛け、学校などにお届けしています。
手紙はボランティアの手でていねいに本に綴じ、図書と一緒に手紙文庫専用の本棚に入れて届けています。本棚には手紙を読んだ被災者からの返信の便りを受付けるポストもあります。被災地と、支援する全国の方々のこころのふれあいが末長く続き、元気を取り戻した被災地の人々によるコミュニティの力が地域復興の原動力になるよう願っています。

進捗状況と今後のスケジュール

  • 4/初旬 事業開始。HPなどで全国へ「手紙文庫」を呼掛け。
  • 4/18・19 東京にて第一回「手紙文庫」交流オープニング・イベントを開催。被災者の方々も参加して支援を呼掛け。
  • 5/~ 遠野まごころネットボランティアによる書籍の整理、手紙のデータベース化と製本作業(継続中)。
  • 6/~ 岩手県沿岸の大槌町○○小学校への「手紙文庫」寄贈を皮切りに、順次被災地の小中学校等に「手紙文庫」設置中。本年中に岩手県沿岸被災地全体の小中学校への「手紙文庫」設置を目指す。
  • 8/7~16 「三陸 海の盆」とあわせて岩手県内で「手紙文庫」第二回交流イベントを実施。

 

支援が必要な項目

  • 書籍の整理、手紙のデータベース化と製本作業のためのボランティア人員
  • 「手紙文庫」専用本棚コスト
  • 書籍の巡回交換・手紙の集配のための車両経費
  • 交流イベントのためのバス等車両経費、会場設営・賃料等 その他

 

支援受付窓口

お問合せ:遠野まごころネット事務局
電話:0198-62-1001
FAX:0198-62-1002
E-mail:tonomagokoro@gmail.com
支援金お振込先:岩手銀行 遠野支店
口座番号:普通2045377
口座名義:特定非営利活動法人 遠野まごころネット
※尚、支支援金使途をこの事業に限定される場合は、お振込者様のお名前の末尾に【事業コード】を H-01 とご記入お願いいたします。



手紙文庫





「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。