遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

古い着物募集のお願い【募集を締め切りました】

2012年4月14日  19時00分

【この募集は締め切りました(2012.4.20)】

関連記事
http://tonomagokoro.net/archives/20621


大槌お茶っこ隊で募集をしていました古い着物ですが、
現在ダンボールで10箱以上届いています。
(着物の柄ってやっぱりすてきですね!きれいな布ばかりで
箱を開くたびに、大槌の皆さんの喜ぶお顔が目に浮かびます。)
ご協力ありがとうございました。
これから送りますというお声も多数いただいており、
サークルの立ち上げが可能な分量に達しそうですので
そろそろ締め切りとさせていただきます。
尚、いま集めていて、送る準備をして下さっている方は、どうぞ送ってください。
よろしくお願いします。
サークルが始まりましたら、活動の様子をHPにアップしますので、もう少々お待ちください。
今後もご支援よろしくお願いいたします。

施設内でのインフルエンザの発生につきまして

2012年4月14日  16時45分

4月12日(木)、遠野まごころネットで活動中のボランティアの方1名が、

遠野市内の医療機関でB型インフルエンザと診断されました。

当該のボランティアの方はただちに当団体の雇用者宿舎に移動していただきましたが、

翌13日には3名、翌々14日には1名と新たな患者が発生しております。

これ以上のインフルエンザの拡大を防ぐため、まことに残念ながら、

遠野まごころネットの宿泊棟は4月18日(水)まで閉鎖させていただき、

この間にまごころに来られた方には別途宿舎をご紹介させていただくことといたします。

また4月18日(水)までの活動は、継続はするものの、インフルエンザ発生時に

宿泊棟に滞在していたボランティアの皆さまにはご遠慮いただき、

新規でまごころに来られた方、ないしは別宿に滞在中の方のみのご参加とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくご理解のほどお願い申し上げます。

 

追記(2012.4.19)

インフルエンザ終息のお知らせ




平成23年度 灯油支援 中間報告書

2012年4月05日  20時53分

平成23年度 灯油支援 中間報告書

関西の生協様、関東の病院様、長野県長和町様

並びに 長和町社会福祉協議会様よりご支援を頂いて

おりました灯油支援活動ですが、

中間報告がまとまりましたのでご報告申し上げます。

(さらに…)


「復興支援検証会議」で論戦、開かれた検証へのキックオフ

2012年4月04日  09時15分

3月31日、「復興支援検証会議」が日本財団ビル1階のバウルーム(東京都港区赤坂)で開催されました。当日は約200人が来場。個人ボランティアのほか、NPOやNGOなどの関連団体、行政や企業、研究機関の関係者など東日本大震災における支援活動や今後の検証に関心を寄せる多くの顔ぶれが集まりました。

(さらに…)


「鎮魂の巡礼」報告(8)最終回

2012年4月02日  20時49分

無事「鎮魂の巡礼」から帰国しました。

途中でパソコンが壊れて通信不能になり誠に申しわけありませんでした。

大幅に途中をカットして報告すると、

どこでも大きな関心をもって受け入れられ、

演じる方も全精力を傾けての舞台でした。

全員が「これから復興に向かって進んでいく姿を見せられたのではないか」と自負していました。

私もそう感じました。

途中の話は、そう遅くなる前に、朝日新聞岩手版で連載をする予定です。

ネットで見られるはずですので、そちらでお読みください。

中途半パンな連載におつきあいくださりありがとうございました。

                      (文:木瀬公二)



お米のご寄附

2012年3月27日  14時26分

本日、株式会社伊藤園様より、遠野まごころネットへということで、お米と様々な食料品のご寄附がありました。

(さらに…)



「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。