遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

陸前高田市と大槌町で描いていただいた色鉛筆画を静岡県掛川市にて展示

2011年11月26日  11時46分

静岡県掛川市の「東日本大震災支援掛川市民の会」さんより。
仮設集会所でのソフト事業で被災された方々が描いた色鉛筆画。これを、地元静岡での「遠州横須賀街道ちっちゃな文化展」で展示したという活動報告が来ました!

以下、掛川市民の会の事務局より温かいメッセージが届きました。

———————————————————–
静岡県掛川市の東日本大震災支援掛川市民の会では、がれき作業に加え、仮設住宅にお住まいの癒しになればとソフト事業として、色鉛筆画を現地の皆さんにお描きいただいたものを今回作品として、文化展に展示をさせていただきました。 NHKのたっぷり静岡という地方版の番組でも放映され、大勢の来場者が訪れました。心が和みます、皆さんの気持ちが詰まっていましたね、などの感想もたくさんいただきました。
また遠野まごころネットさんからいただいたポスターも皆さん立ち止まって眺めておられる姿をたくさん見かけ、震災への関心度の高さを実感いたしました。復興ののろしポスターにもじっくりと足をとどめ、胸にきざんでいる方も多く見受けられました。
年末年始にはまた作品をお返ししながら、現地ボランティア活動を計画しています。ご協力どうぞよろしくお願い申し上げます。
———————————————————–

年末年始には、作品の返却と合わせて、またボランティア活動を計画しているとのことです。ありがとうございます! 今後ともよろしくお願いいたします。

掛川市民の会さんウェブサイト
http://www.shien-kake.org/

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。