遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

印刷用ページを表示 印刷用ページを表示

まごころの人気者 のんのん&だらい

2012年2月07日  08時41分

高校生ボランティア、[のんのん]こと 清野 秀人さん、[だらい]こと 山本 凌成さん。

清野秀人さん、山本凌成さん

 
岩手県釜石市箱崎地区の除雪作業に参加されました。
お二人は、その人懐っこさにより、まごころネットでも引っ張りだこです。
今年は例年以上に沿岸地域でも積雪が多く、除雪作業は欠かせません。
地面近くは、すでに凍結していて、スコップも滑り気味。 それでも、みんなで、力を合わせて、作業を続けます。


本日は、再建された箱崎庵寺で自治会からボランティア全員へ、昼食の差し入れをいただきました。
八杯汁、甘酒 作業で凍えた体が温まります。

全員で黙とうし、いただきます。

作業再開前に、お二人を撮りたいとの要望に心よくポーズを決めます。


午後は、日が陰り、手がかじかみます。
しかし、笑顔で差し入れをいただくと体の中から、温まります。

最後に、お二人からの感想をいただきました。
震災報道をみて怖さは十分に感じていましたが、実際に震災後の地に立ちつと改めて震災の怖さを肌で実感でき 活動を通じて人のつながりも確認できました。

未成年の方が活動されるには、親御さん、成年の引率者との参加が必要になります。
今回、清野秀人さんと山本凌成さんは、保護者、引率者がいない状況でボランティアに参加されるところでしたが、特別に保護者の方に承諾していただいた上、箱崎隊長の若林さんに引率者となってもらいました。
今回のケースは特別です。未成年者の方の個人での活動は、まごころネットでは、お受けしておりません。

One Response to “まごころの人気者 のんのん&だらい”

  1. 山本凌成 |

    ボランティア中には大変お世話になりました。
    山本凌成本人です。
    このページをクラスの友達に見せたところ、僕も行かなくてはいけないんだって反応してくれた人がいます。
    今度は、保護者も連れてその友達と行きます。
    そのときにまたお会いできたらいいと思っています。
    お疲れ様でした。

「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。