遠野まごころネット

遠野被災地支援ボランティアネットワーク遠野まごころネット

墓地清掃が終了 『僕らはくじけない!』

2011年8月13日  09時00分

大槌町の江岸寺(こうがんじ)さんでの墓地清掃は、8日間の作業を経て12日に終了しました。写真の横断幕は、一緒に活動させていただいた地元業者の岩間建設さんがお持ちくださったもの。大槌町がモデルと言われるテレビ人形劇「ひょっこりひょうたん島」のテーマ曲の歌詞が、力強いメッセージとして現れました。

『苦しい事もあるだろうさ 悲しい事もあるだろうさ だけど…僕らはくじけない!』

墓地清掃作業が終了

(さらに…)


「三陸海の盆」を開催、郷土復活への新たな一歩

2011年8月12日  18時04分

11日、大槌町のまごころ広場うすざわ特設会場で第1回「三陸海の盆」が開催されました。「三陸海の盆」とは、東日本大震災で犠牲になられた方々を永遠に記憶し、この悲劇が風化しないよう、被災地三陸と支援地が一体となって犠牲者の方を供養するとともに、ふるさとや郷土芸能の復活を願って開催されたものです。午前11時から午後9時までという長時間にわたるイベントでしたが、晴天にも恵まれ、多くの来場者で会場が埋め尽くされました。遠野まごころネットではこの「三陸海の盆」をUSTREAM経由でインターネット上に配信し、全世界に向けて岩手県沿岸部の今をリアルに伝えました。

灯ろうにメッセージを書く小学生


(さらに…)


大槌町の墓地の清掃が行われています

2011年8月10日  19時03分

沿岸部、大槌町にある曹洞宗江岸寺に立ち並んでいる墓石。ここにある墓石の多くが震災の影響で損壊してしまいました。現場には多くの墓石の破片や壊れた仏像などが散乱し、とても目を当てられるものではありませんでしたが、「多くの先人たちが眠っているこの場所をもう一度、綺麗な墓地にして故人に安らかに眠っていただこう」と墓地の清掃活動を始めることに。活動5日目となる今日は大槌町のボランティアセンターの方々と手分けして作業を行い、泥出し・瓦礫の撤去・損壊した墓石の片付けなどを行いました。

更地となった現場に佇む墓地


(さらに…)


三陸海の盆 ~月命日の8月11日夜、キャンドルナイトでともに祈りを~

2011年8月10日  13時14分

3月11日の大震災で大きな津波被害を受けた大槌町では、明日8月11日の夜、キャンドルナイト・灯篭流し・100万人の線香花火大会を、「三陸海の盆」の一環として開催いたします(三陸海の盆についてはこちらをご覧ください)。
みなさまのご家庭や地域でもともにキャンドルをともし、犠牲となった方のために、そして三陸復興のために祈りをささげませんか。

遠野まごころネットでは、大槌町で8月11日午前11:00より開催の大槌町合同大祭から夜のキャンドルナイト・精霊流し・線香花火イベントまでを、インターネット中継いたします。
●遠野まごころネット Ustream公式チャンネル

キャンドルナイトは、夜19:00~20:00頃までを、精霊流しは19:30~を予定しております(回線状況によって不安定になることもあります)。
開始時にはTwitter公式アカウントでも告知をいたします。

Twitterをお使いの方は、ぜひ被災地への思い・復興への願いなどをTweetし、全国からの声を被災地に届けていただければと思います。
ハッシュタグは 「#magokoronet」です。


カッパ隊と川遊び

2011年8月08日  13時39分

大槌町の子供たちと一緒に川遊びを楽しむ「カッパ隊」が7月30日から8月7日まで大槌川のほとりにあらわれました。カッパ隊は8時30分に遠野を出発し、10時頃に大槌町中心部から約6キロメートル上流にさかのぼった現場に到着、川遊びの準備を始めます。子供たちは10時30分から15時まで好きな時にいつでもカッパ隊とここで泳いだり遊ぶことができます。

何をして遊ぼうかな?

(さらに…)


まごころの郷で、初のカフェイベントを開催

2011年8月06日  21時27分

大槌の佐野屋球場隣りに整備途中の「まごころの郷」で、各チーム合同のカフェイベント⇒カフェ隊/足湯/まけない象づくり/マッサージ、に加えて、アコースティックライブも開催されました。

各チームのテントで多くの方が来てくださいました


(さらに…)


大槌柾内仮設住宅にて

2011年8月05日  23時11分

今日は大槌の柾内仮設住宅の集会所でイベントがあるということを聞いて取材に行ってきました。
内容を理解していないままで、岩間商店のご主人に聞いて写真を撮って来ることと言う事でした。

(さらに…)


脳活折紙のパンダづくり

2011年8月02日  19時32分

本日大槌町のまごころ広場うすざわでは、子供たちがパンダづくりに熱中していました。ご指導は、折紙と絵を合体させた脳活折紙を考案された「オリピット」さん。

脳活折紙のパンダづくり

折紙に熱中

(さらに…)


墓参道整備のボランティア

2011年8月02日  18時06分

今日は、大槌町の墓地の墓参道整備に行っているボランティアさん達を取材に行って参りました。 この沿岸地域では8月7日からお墓参りが始まるそうで、そのための整備です。

墓参道整備

お墓周りの草取り作業

蓮乗寺さまの墓地では5名ボランティアの皆さんは一生懸命落ち葉やゴミを拾ったり草むしりをしていました。

(さらに…)


大槌 吉里吉里中学校でカフェイベントが開催されました

2011年7月30日  11時28分

大槌町の吉里吉里(きりきり)中学校に隣接する仮設住宅の敷地内で、カフェイベントを開催。足湯隊とマッサージ班も合流して、お子さんからご年配の方まで幅広い年齢層の方にお楽しみいただきました。短いですがまずは動画で全体の様子をご覧ください。 (さらに…)


「陸前高田市広田町大野地区のコミュニティ施設設営事業」は 「平成23年度(復興支援)被災者支援拠点づくり活動補助事業」の 助成金の補助をいただいています。